WEBデザイナー細田貴洋の

ホームページお悩み解決
【たぴブログ】

アメブロとワードプレスの違いは?〜オススメの使い分け方法〜

このブログは、ホームページに関するお悩みをお持ちのお店・個人事業主・中小企業のみなさま、IT担当者様に向けて、役立つ情報を発信するブログです。ホームページに関する内容をわかりやすく解説!疑問や悩みを解決していきます。


お店、社内ブログを作りたいけどアメブロとワードプレスどっちで作ったほうがいいの?

そもそもアメブロとワードプレスってどう違うの?


そんな疑問をお持ちのお店・自営業・中小企業のみなさま。

その疑問解決いたします!

アメブロ=サービス、ワードプレス=ソフトウェア

アメブロとワードプレスの違いですが、そもそも形態が違います。

アメブロはサイバーエージェント社が提供している無料ブログサービス

ワードプレスブログがつくれるソフトウェア

それぞれサービスとソフトウェアという違いです。

そのためアメブロはアカウントをつくればすぐにサービスを利用することができます。

一方でワードプレスはソフトウェアなので、自分でブログを構築する必要があります。

またワードプレスを利用するためにはサーバーが必要になるため月々に払うサーバー料金も必要になります。

アメブロ→コミュニティ、ワードプレス→ネット検索

アメブロはコミュニティ内でのつながりが特徴的で、アメブロ内で読者を獲得することによりたくさんの人にブログを見てもらうことができます。

ここで大事なのはパーソナルな部分

その人の人柄や興味・関心を発信することでアクセスを増やすことができます。

しかしGoogleといった検索エンジンでは上位に表示されにくいため、インターネット検索からのアクセスは期待することができません。

ワードプレスはアメブロのようなコミュニティはありません。

一方でSEO(検索エンジン最適化)に強いため検索エンジンで上位に表示されやすいです。

そのためインターネット検索からのアクセスが見込め、長期的にたくさんの人に見てもらえることができます。

ここで大事なのはブログの内容

内容がユーザーにとって有益な情報ならインターネット検索からのアクセスが見込めます。

コミュニティ内でのアクセスかインターネット検索からのアクセスか、という違いになります。

ブログで集客ならワードプレス

では結局どう使い分ければよいのかということですが、

ブログからの集客を考えているのならワードプレスを使いましょう

ワードプレスならインターネット検索からのアクセスが見込めるため、よりたくさんの人にブログを見てもらえ、それが最終的には商品の購入や来店につながるでしょう。

アメブロは人柄重視のブログなので、お店・会社の雰囲気、スタッフの人柄を発信していきましょう。

それによりアクセスや読者が増え、商品の購入や来店のアシストになるでしょう。

ブログの内容でファンになってもらうか、雰囲気や人柄でファンになってもらうかの違いですね。

ワードプレスはメイン、アメブロはサブとして使っても良いかもしれません。

まとめ

まとめると、

・アメブロはブログサービス、ワードプレスはブログのソフトウェア

・アメブロはコミュニティのつながりでアクセス獲得、ワードプレスはインターネット検索でアクセス獲得

・アメブロは人柄重視、ワードプレスは内容重視。

・ブログから集客したいならワードプレス。雰囲気や人柄を知ってもらうならアメブロ。


たぴデザイン事務所ではワードプレスを使ったホームページ制作も承っております。

ホームページ内にブログを設置することもOK

ホームページ制作、ホームページに関するお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。
↓↓↓


LINE公式アカウントからのご相談もOK!下のボタンをクリックして友だち追加よろしくお願いいたします

友だち追加