WEBデザイナー細田貴洋の

ホームページお悩み解決
【たぴブログ】

ワードプレスは無料でつくれる?→かかるのはサーバー料金のみ!

このブログは、ホームページに関するお悩みをお持ちのお店・個人事業主・中小企業のみなさま、IT担当者様に向けて、役立つ情報を発信するブログです。ホームページに関する内容をわかりやすく解説!疑問や悩みを解決していきます。


自分でワードプレスでホームページつくりたいけどお金かかるの?

自分でワードプレスでブログをつくりたいけど無料でできるの?


そんなお悩みをお持ちのお店・自営業・中小企業のみなさま。

そのお悩み解決します!

今回は自分でワードプレスでホームページやブログをつくるときにかかる料金についてご紹介します!

ワードプレス自体は無料

まずワードプレスは簡単にホームページ・ブログをつくるためのソフトウェアになります。

ワードプレス自体は無料で使うことができます。

ワードプレスの公式ホームページからダウンロードして使いましょう。

サーバーは次々の料金がかかる!

次にワードプレスをサーバーにアップロードしてインストールすることが必要です。

このときに必要なのがサーバー

サーバーは無料と有料のものがありますが、無料ですと容量が少ない、表示が遅いといったこともあるので、有料のほうが安心です。

このサーバー使用料が毎月かかります。

有名なサーバーは以下になります。

・さくらサーバー ライトプラン月額131円

・ロリポップ スタンダード月額440円〜

・エックスサーバー スタンダード月額880円(一年契約)

テーマは無料でOK!

ワードプレスをサーバー上にインストールしたら、次はワードプレスのテーマを使いホームページ・ブログをカスタマイズしていきます。

ワードプレスは初期状態では最適化されたデザインではないので、テーマというものを使います

テーマは無料と有料がありますが、こちらは無料でかまいません。

オススメの無料テーマは「Cocoon」です。

テーマを入れたら、ほぼほぼ完成です。

プラグインも無料でOK!

あとはプラグインを追加して機能を拡張していきましょう。

プラグインはワードプレスを便利に使う機能のこと。

こちらも無料・有料がありますが、無料でも十分使えます。

オススメは

・Table of Contents Plus(記事の目次を作成するプラグイン)

・All in One SEO(ページのタイトルや説明などの設定、SEO対策)

・WordPress Popular Posts(人気記事の表示)

これからのプラグインを入れれば最低限OKです。

まとめ

まとめると、

・ワードプレス自体は無料で使える。

・ワードプレスをインストールするためのサーバーは月々料金がかかる。

・ワードプレスのテーマは無料で使える。

・ワードプレスのプラグインも無料で使える。

唯一、サーバーの料金のみお金がかかりますが、それ以外は無料でホームページ・ブログを作れるのがワードプレス。

ぜひつくってみてはいかがでしょうか?

たぴデザイン事務所ではワードプレスを使ったホームページ制作を行っています。

オリジナルテーマの作成も可能!

ホームページ制作、ホームページに関するお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。
↓↓↓


LINE公式アカウントからのご相談もOK!下のボタンをクリックして友だち追加よろしくお願いいたします

友だち追加