水泳教室(スイミングスクール)専門
ホームページ制作

「魅力」を伝え、
「選ばれる教室」に!

ホームページをつくりたいけど、どうすればいいかわからない…

日々の更新業務や保守が面倒そう

ホームページはあるけど、生徒の集客に役立ってない…

デザインが古いままだ

そのような教室・習い事のホームページに関するお悩みを解決いたします! そのような教室・習い事のホームページに関するお悩みを解決いたします!

そのような水泳教室(スイミングスクール)のホームページに関するお悩みを解決いたします!

水泳教室(スイミングスクール)に特化した
ホームページ制作

生徒さんの集客、お申込みにつなげる工夫

教室・習い事に特化したホームページ制作

GoogleやSNSからホームページへ

的確な
キーワード選定

「エリア名+水泳教室」などといった的確なキーワード選定を行い、Google検索からのアクセスを増やします。

SNS活用のご提案

InstagramやTwitterといったSNSを活用して、SNSからのアクセスを増やします。

ホームページに来たお客さまをお申込につなげる工夫

必要とするコン
テンツを迷わせ
ず、順番にみて
もらう工夫

必要なコンテンツをわかりやすいデザインで配置。迷わず順番に見ていただくことができます。

その教室に通う
メリットをわか
りやすく説明

その教室に通うことでどのようなメリット、効果があるのかをわかりやすく説明します。

通えない理由を
なくして、納得
していただく

営業時間やアクセス方法、コロナ対策など。これなら通える!と思っていただける説明をすることで、お申込につなげます。

選ばれる「水泳教室(スイミングスクール)」になるために

ホームページで「魅力」を伝え「選ばれる教室」にします。

水泳を学ぶ楽しさを
知ってもらう

水泳を学ぶ楽しさを知ってもらう 水泳を学ぶ楽しさを知ってもらう

今やさまざまなジャンルの習い事があります。
数ある習い事から「水泳」を選んでもらうには、まずは水泳を学ぶ楽しさを知ってもらうことが大事です。
ホームページを通して水泳を学ぶ楽しさを伝えます。

他の水泳教室にはない
魅力を紹介

他のピアノ教室にはない魅力を紹介 他のピアノ教室にはない魅力を紹介

数ある水泳教室の中から選ばれるためには教室の魅力を伝えることが大事です。
他の水泳教室にはない、あなたの教室にしかない魅力がきっとあるはず。
一緒に見つけていきましょう。

教室の雰囲気を知ってもらう

教室の雰囲気を知ってもらう 教室の雰囲気を知ってもらう

教室の内容はわかったけど、教室の雰囲気がわからないので不安…という生徒さんも多いはず。
楽しい雰囲気、話しやすい雰囲気など。
教室の雰囲気をホームページを通して伝えることで、生徒さんの不安を払拭。
見学しやすい、入りやすい水泳教室にします。

講師の人柄を知ってもらう

講師の人柄を知ってもらう 講師の人柄を知ってもらう

水泳教室(スイミングスクール)の最大の魅力は講師。
講師の人柄を知ってもらうことで、安心感につながります。
自己紹介ページやブログページを制作しても良いかもしれません。
ホームページを通して講師の魅力を引き出します。

「たぴデザイン事務所」の特長

1

「現役講師」が教室の魅力を伝えます!

「現役講師」が教室の魅力を伝えます!

Webデザイナーである私、細田貴洋があなたのホームページをつくります。
私はWeb制作を教える講師としても働いています。「学ぶ」「人に教える」両方を経験しているため、それを活かして学ぶことの素晴らしさ、教室の魅了を伝えます。
→私について

「現役講師」が教室の魅力を伝えます!
2

「やさしいデザイン」が得意

「やさしいデザイン」が得意

やさしいテイストのデザインが得意です。
水泳教室(スイミングスクール)のホームページはお子さまを対象としたものも多く、お子さま・親御さまに向けたやさしいテイストのデザインが好まれます。
お子さまを対象とした水泳教室にオススメです。
→事例集

「やさしいデザイン」が得意
3

「SEO対策」で検索上位を目指します

「SEO対策」で検索上位を目指します

ホームページで生徒を集めるには、Googleなどの検索サイトで上位に表示されることが必要です。そのためにはホームページをつくるときにSEO対策をすることが重要。
たぴデザイン事務所では制作時にSEO対策もしっかり行います。
→SEO対策について

「SEO対策」で検索上位を目指します
4

打合せ〜納品後まですべて同じ担当者

打合せ〜納品後まですべて同じ担当者

個人事業主のため、打合せ〜納品後のサポートまで、すべて同じ担当者。
制作会社に任せると担当者が変わったり、担当者が技術に詳しくなかったりといったことも。
つくる前もつくった後も私、細田貴洋が担当いたしますので、安心しておまかせください。
→更新修正について
→保守管理について

打合せ〜納品後まですべて同じ担当者

たぴデザイン事務所の技術

たぴデザイン事務所の技術
たぴデザイン事務所の技術
レスポンシブWEBデザイン(スマホ対応)

レスポンシブデザイン(スマホ対応)

スマホなどの画面の大きさに合わせて、自動的に表示を変える「レスポンシブWEBデザイン」。パソコンとスマホ、別々にホームページをつくる必要がなく、大手検索サイト「Google」も推奨しているデザインです。

WordPressなどのCMS導入<

WordPressなどのCMS導入

誰でも簡単に記事を更新できるのがCMSと呼ばれる仕組みです。「WordPress(ワードプレス)」が有名です。お客様のニーズに合わせたCMSを導入いたします。

SNSとの連携

SNSとの連携

Twitter、Instagram、FacebookといったSNSは商品やサービスを効果的にPRできるサービスです。ホームページのアクセス増加、新規顧客の獲得が可能です。

SEO対策

SEO対策

ホームページが検索サイトで上位に表示されるための対策。これをSEO対策と言います。例えば、ターゲットを明確にし、適切な検索キーワードを入れることでホームページのアクセス増加が期待できます。また技術的な対策によりホームページの検索上位表示が期待できます。

ホームページ制作の流れ

お客さまと一緒にホームページをつくりあげていく流れになります。

ホームページ制作の流れ
ホームページ制作の流れ

①お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。ご相談、お見積りは無料です。
おおまかな内容をお聞きし、お打ち合わせの日程を設定させていただきます。

②ヒアリング・お見積り

お客さまがどのようなホームページをつくりたいのか、目的など具体的にお話いただき、おおまかなホームページの内容を決めていきます。
その後、ホームページ制作のスケジュールとお見積りをお渡しいたします。

③設計書を作成

ホームページのおおまかな設計書を作成します。
具体的には、どの部分にどのような要素を入れるかということを決めます。
家を建てるときの設計図のようなものです。
お客さまと打合せしながら制作していきます。

④デザインの作成、ご確認

設計書にもとづいて、ホームページのデザインを制作していきます。
お客さまに確認いただき、修正も行います。

⑤コーディング

できあがったデザインをもとに、実際にブラウザで見れるようにしていきます(この作業をコーディングと言います)。

⑥最終確認、公開準備

パソコン、スマートフォン、タブレットできちんと表示されているか最終確認を行います。文言や画像などの内容が間違っていないかお客さまにもご確認をお願いします。

⑦公開、納品

最終確認で問題がなければホームページを公開します。
これで誰でも、制作したホームページをブラウザから見ることができます。

⑧納品後の更新・修正、保守管理

ホームページは制作して終わりではなく、その後の更新・修正、保守管理が必要になってきます。「たぴデザイン事務所」ではそのような作業を代行いたしますので、ホームページ公開後も安心です。